アルシュ 施工事例

会報誌:アルシュジャーナル 見出し



目次
美しくない照明?
 どこ照らしとんねん
3.11から学ぶ
 あなたの家の
 防災対策 本当に
 それで大丈夫?!
戸と扉  ~引く文化~
暮らしに国産木材で
 eco活動!
アルシュの専門リフォーム
 バリアフリーリフォーム編
 住まいに関するあれもこれも・・・
       いろんなお役立ち情報をまとめてお届けします!!
一雨ごとに春めいてまいりました。
さすが2月は『あっ・・・!』という間に過ぎてしまいましたね。

毎年3月5日~6日頃は啓蟄(けいちつ)の日です。啓蟄とは、土の中で縮こまっていた虫(蟄)が穴を開いて(啓いて)動き出す日のことです。具体的には人が『さぁ働くぞ!!』と意気込み始める日のことだそうですよ!啓蟄が過ぎ、年度末で忙しい毎日が続きお疲れの方も多くなるかと思います。身のまわりで、小さな春を見つけて、癒されてみてはいかがでしょうか・・・?
アルシュの窓  テーマ:癒し
アルシュの窓:チューリップ
▲春の花と言えば、やはりチューリップ。花が活けられてるだけで癒し効果は抜群ですよ~
アルシュの癒し部隊、めだか軍団!すくすく成長中です!仕事に疲れると、みんなこの水槽の前へ(笑)
かなり癒されます▼

アルシュの窓:めだか
美しくない住宅照明?  どこ照らしとんねん(怒)
  家の間取りはもちろんのこと、インテリアにこだわりをお持ちの方は多いと思います。特に最近では、お洒落な照明器具などもお手頃な価格で販売されていますし、インテリア本などでも照明についての特集記事などよく見かけますよね。今では住宅にダウンライトも当たり前になっていて、照明器具にこだわりを持たれる方はかなり多いはずです。
  しかし、照明器具自体にこだわりを持たれている方も、意外と照明計画には無頓着だったりするのです。せっかくお洒落な照明器具を見つけても、間取りと照明計画(配置)が合っていなければ残念な住空間に・・・。特に照明器具選びは家づくりの工程の中でも最後の方になってしまい、予算との兼ね合いもあり手持ちの照明器具を取り付けるということになりがちです。更に、照明計画と言われても具体的にイメージできる方は少ないと思います。平面図や立面図を見て空間を
イメージするだけでも難しい・・・。そこに照明の配置をイメージするなんて至難の業と言えるのではないでしょうか?そんな住まいのあかりを美しく見せるためのコツをわかり易く、面白おかしく紹介してくれる素敵な本と出合いました・・・
『高木英敏の美しい住まいの明かり』
「こんな照明ヤメなさい」「どこ照らしとんねん(怒)」「なぜそうなるのかが知りたい」などなど素敵な毒舌で、美しくない住宅照明たちを一刀両断(笑)。そして、美しい空間の条件などをわかり易く説明しています。間取りの打合せは熱心にするけど、照明計画は設計士に任せっぱなし・・・なんてことになっていませんか?設計士が照明に精通しているとは限りません。空間づくりに照明は重要です。「なんだか家の照明が気に入らない・・・」「新築時には、とにかく照明にこだわりたい!」なんて方にとてもオススメの一冊です。
『高木英敏の
美しい住まいのあかり』
著:高木英敏
日経BP社 ¥3,150


  住まいのあかり

 もちろんアルシュでは、照明だけのリフォームも承っております!
page2page3page4

お問合せ
お仕事帰り・休日のご相談も承っ
てます。お気軽にお問合せ下さい。

法人のお客様へ

マンションオーナーのお客様へ

協力業者募集

ブログ

ちっちゃな会社にできる小さいコト

女子建築部
建築に関わる仕事をしている女性の集まるページです。
情報交換や悩み相談などなど・・・みなさんの集いの場です。

新築 注文住宅 リノベーション リフォーム 株式会社アルシュ住所

一発芸ブログ

LINKS

山吹株式会社

アクセルホーム

ページのトップへ戻る