アルシュ 施工事例


 会報誌・アルシュジャーナル 見出し:住まいに関するお役立ち情報やお買得情報

会報誌:アルシュジャーナル 見出し



目次
無 垢 材
 天然素材で
 快適な環境づくり
階 段
 住まいに合う階段を
防犯対策の
 “カギ”は“鍵”
お買得情報
柔 軟 剤
 ふんわり衣類で
   癒されましょう
コンビニ検診
いろんなタイプの
  階段をご紹介

冷えとり健康法で
  エコ生活!

 住まいに関するあれもこれも・・・
       いろんなお役立ち情報をまとめてお届けします。
新年あけましておめでとうございます。

 2013年・巳年が始まりました!!
十二支の中で“巳年”は、植物に種子ができはじめる時期と考えられています。そして“巳”とは母親がおなかで胎児を包み込んでいるさまを表した象形文字で“蛇”は金運・子宝成就・安産の神と言われていて、神の使いとして崇められ、蛇神を祀っている神社もたくさんあります。無限の知恵と繁栄をもたらす象徴とも言われているとか・・・

2013年は“巳年”にあやかり世の中が繁栄し、より良い1年であってほしいものです。


 *アルシュの窓*

 アルシュの窓  アルシュの窓
 ▲テーマ: お 正 月 ▲
  アルシュの窓も2013年の始まりです。
無 垢 材    天然素材で快適な環境づくりを
 無垢材とは、一本の原木から角材や板を直接必要な寸法に切り出したもののことを言いシックハウスの危険性がある接着剤などを使用しないので、天然素材としても注目されています。木が本来持つべき性質を備えているので、断熱性や調湿性があり周囲の温度に影響されにくいので、夏は涼しく、冬は暖かいという効果が得られます。また、精油成分が含まれているので、ダニの発生を抑えることができると言われていて、更に木から発散される香りは睡眠時のα波を増加し疲労回復やストレス緩和などのリフレッシュ効果があるという研究結果も出ているとか・・・。
床材に使用される木の種類は、針葉樹系の柔らかい木と広葉樹系の硬い木があります。針葉樹系の木は見た目にぬくもり感があるだけでなく、肌ざわりがやわらかで足にも優しい素材で、年月が経つと味わい深い風合いになるのですが、
衝撃に弱く傷がつき易いというのが欠点と言えます。また、気密性が高く冷暖房設備が発達した現在の住宅では、乾燥する冬には木の伸縮が起きてしまい、隙間や反りといった現象が起きることがあります。その反面、広葉樹系の硬い木は、針葉樹系の木に比べて少し冷たい感じはしますが、傷がつきにくく、木目も綺麗で反りや縮みも比較的少なく、床暖房対応のフローリングにも使用されています。
これらの特性を考えて、寝室や子供部屋には肌ざわりのよい針葉樹系、廊下やリビングなど使用頻度の高いところには広葉樹系の床材など、それぞれの場所にあった床材を選ぶことをお勧めします。
 小さな空間からでも天然素材の“無垢材”を住まいに取入れてみてはいかがですか?





天然素材 無垢のフローリング
 足に優しい天然素材
 無垢のフローリング
page2page3page4

お問合せ
お仕事帰り・休日のご相談も承っ
てます。お気軽にお問合せ下さい。

法人のお客様へ

マンションオーナーのお客様へ

協力業者募集

ブログ

ちっちゃな会社にできる小さいコト

女子建築部
建築に関わる仕事をしている女性の集まるページです。
情報交換や悩み相談などなど・・・みなさんの集いの場です。

新築 注文住宅 リノベーション リフォーム 株式会社アルシュ住所

一発芸ブログ

LINKS

山吹株式会社

アクセルホーム

ページのトップへ戻る