アルシュ 施工事例
  アルシュ  ジャーナル  第22巻   2014年6月号
*CONTENTS*
  アルシュの窓
  紙の本は なくならない
  日本の空き家事情・・・。  ~今どき “空き家活用法” ~
  細部にまでこだわりを♪  スイッチ・コンセントカバー編
  家の作りやうは、夏を旨とすべし
  “晴雨兼用” と “雨晴兼用”
  遮音と吸音 住まいの防音対策
  やっぱり家事ラクが魅力!!  掃除が楽になる建材たち
各CONTENTSをクリックすると、ご希望の記事へリンクします。

6月になりました。
昨年はとても早い梅雨入りでしたが、今年の近畿地方は、ほぼ平年通りの梅雨入りになりそうですね。
そして、今年の注目といえば “エルニーニョ現象” !
5年ぶりにエルニーニョ現象発生の兆候があるようです。
今年は、とても強力なようで、世界中で異常気象が発生し温暖化がさらに加速すると見られています。
エルニーニョ現象がおこると、日本は『冷夏』に見舞われると言われています。
しかし、今年のエルニーニョは、 “北冷西暑” の変則型。
冷夏になるのは北日本のみで、東日本・西日本は平年以上の暑さになるそうです。
でも、冷夏になる北日本・北海道でも連日の猛暑が続いていますよね・・・

「熱中症」が増え始める時期。
体調管理には、くれぐれもお気を付け下さい!!
アルシュの窓 あじさい
アルシュの窓  *あさがお*
今年もやります『グリーンカーテン』!!
去年はアサガオに挑戦して「来年は違うやつにしよう♪」なんて言っていたのですが、
しっかり種まで収穫したので、今年もアサガオを育てることにしました(^^)
ちゃんと芽が出てくれるか心配でしたが、すくすく成長中です★
CONTENTSへ戻る

紙の本は なくならない
電子書籍の普及から早数年・・・みなさんは、最近 “紙の本” を読んでいますか?
電子書籍が売上を伸ばし始めてからは、「あと数年もすれば、紙媒体の書籍はほとんどなくなってしまう。」
という声もありました。
しかし、最近では、紙の本の魅力が再確認されてきています。
電子書籍を利用した人を対象に行った調査では、約6割の人が“今後は紙の本を利用したい”
と答えたのだとか。
電子書籍市場は、随分拡大しましたが、それでも全体の1割未満。
最近は、縮小傾向に向かっているようです。
「紙の質感・匂い」 や 「分厚い本を読み終わった後の達成感」 などは紙の本ならではの魅力。
本好きなら、ネット通販より実店舗のある本屋さんに足を運んで本を買いたい人も多いはず。
便利なものが、私たちの心を豊かにしてくれるとは限らないのかもしれませんね。
本は人生のおやつです 大阪・堂島の本屋さん
堂島の本屋
「読書カウンセリング」や「本棚コンサルティング」 をしてくれる、
ちょっとニッチな本屋さん『本は人生のおやつです!!』
              【HP】 http://honoyatsu.web.fc2.com/
CONTENTSへ戻る

日本の空き家事情・・・。  ~今どき “空き家活用法” ~
現在、日本で“空き家”が問題視されているのをご存知ですか?
総務省が5年ごとにおこなっている住宅・土地統計調査によると、2008年の時点で
空き家の数は、757万戸!!
これは日本全体の住戸数の13%になります。
今後も世帯数が減少し、空き家はどんどん増え続けると見られています。
なんと、2030年には、空き家率は30%を超えるとも言われているのです。
これまで、空き家対策については自治体で独自に条例などを設ける動きが広がっていましたが、
国も本格的な対策を検討しており、国会で『空家等対策の推進に関する特別措置法案』を
提出することになっています。
全国で拡大中?!空き家再生プロジェクト
最近では、自治体やNPOが空き家に関する情報をインターネットで公開して、
入居者や購入者を募集する『空き家バンク』が各地で増えてきています。
その地域への定住が狙いのため、取引価格が安く設定されている場合もあるのだとか。
自治体など以外の “空き家の有効活用” にも素敵なものがたくさんあるんです♪
他にも、様々なカタチで空き家の有効活用が広がっています!!
空き家活用法 *古民家が民宿に?!*
空き家活用法
地方で少しずつ増えているのが、空き家や古民家を資源として再認識し、
宿泊施設にしてしまう活用法!
長野県小谷(おたり)村のゲストハウスは、“なにもない”が、ここにある。
コンセプトの宿。
【参照】古民家ゲストハウス「梢乃雪」 http://kominkasaisei.net/
*大学生による、空き家活用プロジェクト*
空き家活用法 空き家活用法
愛知県美浜町では、地元の大学生による空き家活用のプロジェクトが!
地域の人達の交流サロンとしてイベントを開催しているそうです。
【参照】日本福祉大学HP
美浜町空き家活用プロジェクト  お年寄りと小学生の交流サロン
http://www.n-fukushi.ac.jp/news/13/130729/13072901.html
空き家の増加が社会問題になるのも時間の問題・・・。
情報提供だけでは、空き家に対する対策は、まだまだ十分とは言えないのが実情。
国レベルでの対策はもちろんですが、その土地の魅力を最大限に活かせるようなユニークな対策が
増えていくと良いですね。
CONTENTSへ戻る

細部にまでこだわりを♪  スイッチ・コンセントカバー編
近頃は、簡単お手軽にお部屋の雰囲気を変えられるグッズがたくさん!
そんな中でもオススメなのがコンセントや電気スイッチの『カバー』です。
お部屋の細部までこだわりたい方には、もってこいのアイテムなのです。
電気スイッチのカバープレートは規格サイズなので、特別なタイプでない限り、
日本全国同じ寸法になっています。
ドライバーひとつで交換可能なので、自分で簡単に付け替えることができます。
もちろん賃貸でもOK!小さなアイテムですが、インテリアの完成度がグッと高くなりますよ。
カバー以外にも、ウォールステッカーや、マスキングテープでのアレンジも人気のようです♪
皆さまも、お家のスイッチやコンセントカバーにまでこだわってみませんか?
\シンプルだけどオシャレに♪/
電気スイッチカバー
\コンセントとスイッチを揃えるのも◎/
電気スイッチ・コンセントカバー
 \遊びゴコロ満載な、鹿の角~!!/
 コンセント
\ステッカーなら更にお手軽/
 電気スイッチ
CONTENTSへ戻る

家の作りやうは、夏を旨とすべし
吉田兼好の “徒然草” 第55段の一節に『家の作りやうは、夏を旨とすべし。』という言葉があります。
良く聞くフレーズですね。
これは、「住まいは夏に重心を置いて考えなさい」という意味。
この言葉のとおり、古来から日本の住まいは、夏の気候を考慮したつくりになっていました。
地方の古い民家や建物を訪れた時に、真夏でも風通りがよく涼しいと感じたことはないですか?
これは、冷房設備がなかった時代、日本の高温多湿な夏を快適に過ごせるように工夫していたから。
夏を快適に過ごす為には “家の中の風通しをよくする事” と “日差しをどう遮るか” がポイント。
風通しを良くするには、建物の向きが大切です。
そして、建具自体にも風を通す工夫がありました。
障子と天井までの間にある欄間(らんま)は、上に溜まる熱気を逃がしてくれます。
時代劇の道場の窓によく見られる無双窓(むそうまど)。
こちらは、窓を開けなくても風を通してくれます。
すだれを組み込んだ簾戸(すど)は、風を取込みながら外からの視線を遮ってくれます。
日差しを遮る工夫は皆さまご存知の通り、(のき)を設けること。
家の中に入り込む強い光を遮ってくれます。
これは、ごく一部の工夫たち。
現在の住まいにも取り入れたくなる知恵や工夫がいっぱいですね。
~夏のしつらえ~
夏のしつらえ 冨田屋
6月1日は、衣替えの日。
この時期、京町家では、家の建具や敷物を夏姿に衣替えをして、暑い夏を乗り切る準備をします。
【参照】冨田屋
   http://www.tondaya.co.jp/gyouji/natsushitsurae.html
CONTENTSへ戻る

“晴雨兼用” と “雨晴兼用”
「朝は晴れていますが、夕方には下り坂です」 天気予報でよく聞くフレーズですよね。
紫外線が気になるし、雨にも濡れたくない。でも、傘を2本持ち歩くなんてイヤ。
そんな時に、活躍してくれるのが、晴雨兼用傘です。
晴雨兼用傘は、主に日傘として使用するために作られています。
UVカット機能に優れていて、防水加工もしているので、少しの雨なら問題なく使えます。
でも、大降りになってきたらチョット心配・・・。
みなさんは、雨晴兼用傘ってご存知ですか?
雨晴兼用傘は、雨の日に使用することを主として作られています。
雨傘にUVカット機能を付加したものなのです。
晴雨兼用のように、レースや刺繍が施されたデザインのものはありませんが、
雨と紫外線の両方を、しっかり防いでくれる優れものなのです。
近年は、ゲリラ豪雨など、突然の大雨に見舞われることもしばしば・・・。
そんな時でも使えます。
天気が変わりやすいこれからの季節。
雨晴兼用傘を1本持っておくと、便利かもしれませんね♪
雨晴兼用傘
CONTENTSへ戻る

遮音と吸音  住まいの防音対策
近年の住まいの防音対策は、外からの騒音をシャットアウトすることと、
家の中の生活音が外に漏れないようにすることが中心。
そのため、音を跳ね返す材料が多く使われています。
音は、表面が平坦で、硬いものにあたると、よく跳ね返ります。
コンクリートの打放しの建物の中で喋っている時、周りの音がうるさくて、
相手の声が聞き取りにくかったり、周りの音がうるさくて相手の声が聞き取りにくかったり、
大きな声を出して疲れた・・・という経験はありませんか?、
これは、コンクリートに音がいつまでも跳ね返り、反響しているからなのです。
家の中も同じこと。
心地よい住まいには、音を吸収する工夫が大切になります。
では、一体どうすれば良いのでしょう。
答えは簡単!邪魔な音を吸ってくれる “軟らかいもの” を部屋に設けるのです。
フローリングの床にカーペットやラグを。壁にはタペストリーを。
カーテンも、ドレープがたっぷりとあるほうが、より効果的です。
ぬいぐるみやクッションを置いておくだけでも、吸音効果があるのですよ♪
遮音吸音とセットで住まいの防音対策になるのです。
吸音
ザ・シンフォニーホール
壁面の凸凹には、吸音効果が!
【画像参照】WEB.LIBRARY.TAISEI
http://librerytaisei.jp/works/vol26/
CONTENTSへ戻る

やっぱり『家事ラク』が魅力!!   掃除が楽になる建材たち
毎日のこととなると、とにかく大変なのが「家事」。
特に “掃除” は、ついつい後回しになりがちではないですか?
しかも、これからの時期はジメジメしたり・・・暑かったり・・・と、お部屋のお掃除も億劫ですよね。
最近では 『家事ラク』 という言葉も定着して、様々なメーカーから家事が楽になる工夫がされた商品が
販売されています。
住宅建材も汚れ防止に優れた商品がたくさん!
汚れにくい建材にするだけで、お掃除にかかる時間が短縮できますよ♪
*床:フローリング*
汚れや傷が気になるフローリング。
最近では、汚れのつきにくいフローリングが多くなっています。
中でも、ペット対応のフローリングが狙い目!
掃除がしやすいのはもちろん、傷もつきにくく、ワックスがけ不要のものも多いので、
メンテナンスも楽チンです♪
家事ラクフローリング 家事ラクフローリング
Panasonic/アーキスペックフロアー  (左)ナチュラルウッド (右)石目柄
へこみなどにも強いフローリング。
ウッド調の他にも石目柄など、柄やカラーバリエーションも豊富。
パナソニックHP http://sumai.panasonic.jp/floor/lineup/
*床・壁:タイル*
お掃除の大変な場所と言えば・・・やっぱり水回りですよね。
キッチンのお手入れは少しサボると本当に面倒に。
キッチン回りは壁や床にオススメなのがタイルです!
メンテナンス性に優れた、おしゃれなデザインもたくさんありますよ♪
ポーチなどには、外構用のタイルがオススメです!
     家事ラクフローリング  ラベレッツァ
  自然な色幅が魅力。
  素焼きの汚れに対する不安も解消♪
     家事ラクフローリング  マシア
  ウェーブが美しい、イタリアンタイル。
  上質な雰囲気に!
     家事ラクフローリング  シエラ
  外構用にもキッチンにもOK!
  メンテナンス性も◎!
アドバンHP https://www.advan.co.jp/
*壁:クロス*
汚れ防止機能の壁紙は、お手入れが簡単!
子ども部屋やリビングなど、汚れが気になるお部屋には、ラミネート加工された壁紙がオススメ!
お子さまの落書きや、タバコのヤニ汚れも簡単に拭きとれます。
抗菌性もあるので、キッチン・トイレなどにも!
家事ラク クロス
サンゲツの特殊フィルムを使用した、汚れ防止機能の壁紙。
こちらも、柄・色ともにたくさんの種類があるので、
あなたのイメージに合うものが、きっと見つかるはず!
サンゲツHP http://www.sangetsu.co.jp/
CONTENTSへ戻る

インタビュー募集!!
アルシュでは、ご自宅を公開していただけるお客様を募集しております。
ご自宅にお伺いしての写真撮影・インタビューなどに、ご協力をお願いします。
また、楽しくなるようなひらめきや工夫でECOライフを楽しんでいる方のお話なども募集しております。
その他ご質問や取り上げてほしい話題・住まいに関する疑問、我が家のペット自慢等々、
是非お気軽にお寄せ下さいませ。
皆様からの、率直なご意見・ご感想 お待ちしております。
CONTENTSへ戻る

新築・リフォームなど住まいに関することなら
株式会社  アルシュ  アルシュ
〒564-0063  吹田市江坂町1丁目9番17号
TEL:06-6380-5420 E-mail:arche@blue.ocn.ne.jp
FAX:06-6380-5421 http://www.arche-arche.net

お問合せ
お仕事帰り・休日のご相談も承っ
てます。お気軽にお問合せ下さい。

法人のお客様へ

マンションオーナーのお客様へ

協力業者募集

ブログ

ちっちゃな会社にできる小さいコト

女子建築部
建築に関わる仕事をしている女性の集まるページです。
情報交換や悩み相談などなど・・・みなさんの集いの場です。

新築 注文住宅 リノベーション リフォーム 株式会社アルシュ住所

一発芸ブログ

LINKS

山吹株式会社

ページのトップへ戻る