アルシュ 施工事例
  アルシュ  ジャーナル  第21巻   2014年5月号
*CONTENTS*
  アルシュの窓
  見たことありますか?  ご当地ナンバープレート
  新築戸建住宅の販売形態
  あれば使う? ディスポーザー
  鶯張りの廊下  江戸時代の警報装置!
  建築界のノーベル賞  「プリツカ―賞」  7人目の日本人受賞者
  “定礎”  本当の役割は?
  アルシュの施工事例をご紹介
各CONTENTSをクリックすると、ご希望の記事へリンクします。

朝晩も過ごしやすい季節になりました。
日中は暑いくらいの陽気が続いていますね。
5月になると、よく聞かれる「五月晴れ(さつきばれ・ごがつばれ)」という言葉・・・
本来は、旧暦の5月(新暦の6月)の梅雨の時期に見られる晴れ間のこと。
現在では、“(新暦の)5月の清々しい晴れ”を指す言葉としても使われています。
国語辞典にも、こちらの意味で掲載されている場合もあるのだとか!
言葉は、時代に合わせて変わっていくものです。
旧暦の5月(新暦の6月)に降る雨は『五月雨(さみだれ)』と言われていますが、
そのうち、この『五月雨』も“(新暦の)5月に降る雨”という意味で使われるようになる時が
くるのかもしれませんよ。
アルシュの窓 あじさい
*アルシュの窓*
アルシュの新入りさん。少し先取りで、今月はアジサイ
紫陽花と言えば6月のイメージですが、花屋さんには5月ごろから並びだしますよね。
淡い色が多い紫陽花ですが、この濃い赤色に惹かれて、事務所に連れて帰ってきてしまいました(^^)
最近では、母の日に紫陽花を贈るのも人気なのだとか・・・♪
CONTENTSへ戻る

見たことありますか?  ご当地ナンバープレート
日本全国の「ゆるキャラ」は、全て合わせると、なんと・・・800種類以上も存在しているのだとか!
昔からよく見かける「ご当地○○」。
ここ最近、密かなブームになっているのが“ナンバープレート”なのです。
バイクを中心に、各市町村で急増しています。
2007年に、愛媛県松山市が雲形のプレートを導入したのが始まり。
現在、278都市で77種類ものデザインが!
市政60周年を記念した福島県須賀川市のウルトラマンや、千葉県佐倉市のルパン三世。
物語の舞台となっている神奈川県箱根市は、エヴァンゲリオンのデザインが施されています。
ナンバープレートのデザインには、法定な拘束がありません。
市町村の条例で決めることができ、一般から募集している市町村もあるんですよ!
自分がデザインしたプレートが、街を走るなんてことがあるかもしれませんね♪
例えば大阪では・・・
ご当地ナンバープレート
関西国際空港開港20周年記念(泉佐野市・泉南市・田尻町)
一般募集で、総数98点の中から選ばれたデザインのプレート
CONTENTSへ戻る

新築戸建住宅の販売形態
新聞の折り込みなどで見かける、住宅販売のチラシ。
注文住宅から建売住宅まで、様々なものがありますよね。
実は、戸建住宅の販売形態は、主に3種類しかないのをご存知ですか?
戸建住宅の販売形態
*分譲宅地*
注文住宅を建てたいという方は、分譲宅地(=土地のみ)を購入します。
売主と土地の売買契約を結び、自分で建築業者(ハウスメーカーやお付き合いのある工務店)を決めることができます。
メ リ ッ ト:間取りや仕様などは自由に決めることができるので、
自分好みの家を建てることができます。
デメリット :希望が多すぎて、気がつくとかなり予算オーバーになってしまうことも・・・。
*建築条件付住宅*
土地の売主が指定した建築業者で家を建てなければいけません。
まず土地の売買契約を結び、それから3ヶ月以内に建築請負契約を結びます。
(※この間に家のプランや予算を検討)
メ リ ッ ト:参考プランが考えられていることが多く、家のイメージがしやすい。
施工過程を見ることができる。
デメリット :注文住宅が建てられると思われがちですが、指定された業者によっては、
使用できない材料や工法があります。
どこまで希望が通るのか、打合せの段階で業者に確認することが大切です。
        もちろんプランなどに不満があれば、解約も可能です。
        解約しても、支払ったお金は全額返ってくるのでご安心を。
*建売住宅*
宅地と建物をセットで販売している形態です。売主とは、土地と建物の売買契約を結びます。
 メ リ ッ ト:家が完成しているので、イメージと食い違うことがありません。
金額も決まっているので、資金の計画が立てやすい。
 デメリット :間取りや仕様などは決まっているので、変更ができないことです。
工事が始まる前に販売することもあるので、多少の変更はできることもあります。
家は一生に一度のお買い物です!自分にあった販売形態で、夢のマイホームを手に入れましょう♪
CONTENTSへ戻る

あれば使う? ディスポーザー
生ゴミを粉々にして、そのまま排水口に流せる主婦の味方“ディスポーザー”。
生ゴミを24時間365日、いつでも手間なく処理することができます。
これからの暑い季節、家に帰ると部屋に嫌な臭いが・・・!なんてこともなくなります。
最近は、ゴミ捨てが面倒な高層マンションなどに多く普及しています。
1度使い出すと手放せないという方も多いのではないでしょうか。
しかし、便利なディスポーザーも使い方を間違えると大変なことになってしまいます・・・。
それは、排水管の詰まりと逆流。
粘着性のあるもの(卵の殻など)を流していると、長年の積み重ねで排水管が塞がってしまいます。
ひどくなると自分の家だけでなく、周辺の家のキッチンのシンクから大量の排水が一気に噴出することも。
繊維質の物など流せないものもあり、家から生ゴミがゼロ!というわけにもいかないようです。
日々のメンテナンスも大切で、意外と維持費にコストが掛かるという声もあります。
市町村によっては申請や浄化槽設備が必要な場合もあるので、興味のある方は、お問い合わせを。
ディスポーザー
*ディスポーザー1号機*
1927年、建築家で発明家でもあったジョン・ハムス氏が
奥さんの為に生ゴミ処理機を作ったのが始まり!
CONTENTSへ戻る

鴬張りの廊下  江戸時代の警報装置!
防犯対策として、光センサーなどの警報装置が取付けられるようになったのは、ここ最近のこと。
昔は、一体どうしていたのでしょうか・・・?
みなさんは、鶯張り(うぐいすばり)という床の作り方をご存知ですか。
これは江戸時代の大工が残してくれた「音」を利用した防犯対策なのです。
鶯張りの廊下を歩くと、どんなにそっと歩いても音がします。
その音が、鶯の鳴き声に似ていることから、鶯張りと名付けられました。
仕掛けのポイントは、目鎹(めかすがい)という鉄製の金具。
床板とそれを支える根太の間に目鎹を取付けます。
床板に重さがかかると目鎹が上下し、打付けた釘とこすれあって音がする仕組み。
でも、鶯の鳴き声は「ホーホケキョ」なのでは・・・?
実はこの当時、鶯とメジロはよく間違われていたのだとか。
花札の“梅に鶯”は、本当は“梅にメジロ”。
鶯色はメジロの体色ということは、バードウォッチャーの間では、常識だそうです!
しかもメジロは、警戒する時にキュルキュルと鳴きます。
実は、鶯張りではなく、メジロ張りが正解なのかもしれませんね(^^)
鶯張りのしくみ 【画像参照】ローム彩時記
http://micro.rohm.com/jp/rohm-saijiki/
nijoujou/4_recomend/recommend_01.html
鶯張りの廊下 知恩院
御影堂から小方丈にかけて550mの鶯張りの廊下
CONTENTSへ戻る

建築界のノーベル賞 「プリツカ―賞」  7人目の日本人受賞者
建築の世界には「建築界のノーベル賞」と言われる賞があります。
その名は“プリツカー賞”。
この建築界最高の栄誉、今年の受賞者は、日本人建築家の坂茂(ばんしげる)氏。
坂氏は『紙の建築』で知られる建築家です。
民族紛争の起きたルワンダでは、紙の管を使った難民シェルターを。
阪神淡路大震災では、紙の教会を設計しています。
過去20年間に起こった大災害のほぼ全ての仮設住宅を手掛けたことで知られています。
世界各地で被災者のために、低コストでリサイクルが可能な建築物の建設に
尽力してこられた建築家なのです。
東日本大震災では、コンテナで仮設住宅を作ったり、紙と布で避難所の間仕切りを
提供したことで話題になりました。
プリツカー賞の審査委員会のあげる授賞理由のひとつが、“現代のハイテク技術に頼っていない”
という点なのだとか。
必ずしも、新しいものが良いとは限らないですよね。
実は古いものや、昔からあるものが、大きな可能性を秘めていたりするんでしょうね・・・。
2011年 避難所用 紙の間仕切りシステム 2014年 フィリピン 「紙のログハウス」
避難所用 紙の間仕切りシステム 紙のログハウス
【坂茂建築設計HP】  http://www.shigerubanarchitects.com/
CONTENTSへ戻る

“定礎”  本当の役割は?
ビルやマンションの玄関横に置かれた“定礎(ていそ)”の文字が刻まれたプレートや石。
あれは、建物が完成した日を記しただけと思っていませんか?
定礎とは、石造建築の本家・ヨーロッパのコーナーストーンに由来し、
礎石を据えて工事を始めることを意味します。
その時に行われる儀式を“定礎式”といいます。
本来、定礎式は工事の初期段階で行われていたものなのですが、
最近では工事の中締めとして行われることが多いようです。
それまでの工事の安全に対する感謝と、これからの工事の安全と建物の安泰を祈るために行われます。
その時に定礎板が取り付けられます。
実は、この板の奥には“定礎箱”と、呼ばれる箱が埋められているのです。
中には、その建物の平面図・お札・通貨・当日の新聞・施主や施工者などの工事関係者の
名簿などが入れられます。
原則として定礎箱は、建物が壊されるまで開けられることはありません。
そのため、材質は永年の腐食に耐えられるように、鉛や銅、ステンレスで作られています。
なんだか素敵・・・。
定礎は、その建物のタイムカプセルが埋められている場所なのですね。
金沢城 定礎
金沢市丸の内にある金沢城跡地で発見されたものが、最古の定礎。
「宝暦十三癸未年 鍬始 六月廿五日」と記されているそうです。
(宝暦13年=西暦1763年)
CONTENTSへ戻る

アルシュの施工事例をご紹介!
Simple is bestという言葉もありますが、ちょっとしたアクセントで、お部屋を演出!!
当社が施工した、素敵な空間を作るアイディアをご紹介します。
アクセント1 和室    和室

和室の吊り押入れの扉を一工夫。
空間の広がりも生まれ、モダンな和室に変身します。
アクセント2 和室    和室

窓には、ロールカーテン。
天井も一味違ったデザインで、お洒落な和室を演出。
アクセント3 床の間    床の間

床の間の壁を曲線に。
天井からの下り壁に、奥行き感が感じられます。
アクセント4 クロス    クロス

部屋の一部を薄緑色のクロスに。
部屋の雰囲気が、より一層明るくなります。
アクセント5 和室

   和室

壁に作り付けの収納棚。
部屋のアクセントにもなり、一石二鳥です。
アクセント6 門

   門

飾りガラスを施すことで、
オリジナリティある空間が生まれます。
アクセント7 滑り止めシート

 *番外編*

廊下からキッチンへの段差部分に
滑り止め機能付きのシートを。
段差を意識できるので、つまづくことがなく安心です。
CONTENTSへ戻る

インタビュー募集!!
アルシュでは、ご自宅を公開していただけるお客様を募集しております。
ご自宅にお伺いしての写真撮影・インタビューなどに、ご協力をお願いします。
また、楽しくなるようなひらめきや工夫でECOライフを楽しんでいる方のお話なども募集しております。
その他ご質問や取り上げてほしい話題・住まいに関する疑問、我が家のペット自慢等々、
是非お気軽にお寄せ下さいませ。
皆様からの、率直なご意見・ご感想 お待ちしております。
CONTENTSへ戻る

新築・リフォームなど住まいに関することなら
株式会社  アルシュ  アルシュ
〒564-0063  吹田市江坂町1丁目9番17号
TEL:06-6380-5420 E-mail:arche@blue.ocn.ne.jp
FAX:06-6380-5421 http://www.arche-arche.net

お問合せ
お仕事帰り・休日のご相談も承っ
てます。お気軽にお問合せ下さい。

法人のお客様へ

マンションオーナーのお客様へ

協力業者募集

ブログ

ちっちゃな会社にできる小さいコト

女子建築部
建築に関わる仕事をしている女性の集まるページです。
情報交換や悩み相談などなど・・・みなさんの集いの場です。

新築 注文住宅 リノベーション リフォーム 株式会社アルシュ住所

一発芸ブログ

LINKS

山吹株式会社

ページのトップへ戻る