アルシュ 施工事例


 会報誌・アルシュジャーナル

ジャーナル 見出し
            住まいに関するあれもこれも・・・
                        いろんなお役立ち情報をまとめてお届けします。
目次
飲み水環境
スマートハウス
窓を変えて
  快適な生活へ
お買得情報
頭の体操
コラム
インタView
    大募集!!
我家のエコ生活
    大募集!!
ごあいさつ
 早いもので、アルシュを立ち上げてから 5年となりました。アルシュジャーナル創刊号の編集後記に季刊誌としてお届けしたいと書いておきながら創刊より4年が過ぎてしまい・・・この度、第2巻の発行となりましたこと深く反省しております。
 昨年7月に吹田市江坂町へ事務所を移転し、1年が経過しました。新事務所は交通の便も良いので、皆さまに気軽に立ち寄っていただければと思っております。また今年6月にはホームページを開設し、ジャーナル共々お役立ち情報などをどんどんお知らせしていきたいと思っています。皆さまからのご意見やお問合せもお待ちしています。お気軽にお寄せください。
ホームページ開設しました。
 ホームページ開設しました!!
 http://www.arche-arche.net
LIXIL 浄水器内蔵水栓 オールインワン
オールインワン浄水器
(LIXIL)
飲み水環境
 現代の日本では、水道の蛇口をひねると簡単に水が出てきます。その水道から出てくる水のほとんどは浄水場で安全な水にする為に塩素で殺菌されていますが、その塩素によって少なからず味に影響が出てしまい、飲み水としては敬遠されがちです。近年“おいしい水が飲みたい”という志向が高まってきています。昨年の東日本大震災以後、さらに水の安全性への関心も増し、ミネラルウォーターが市場から消えたのも記憶に新しい出来事です。最近よく見かけるウォーターサーバー。すぐに冷水や熱湯が出せ、非常用水としても備えておける利点はありますがボトルやサーバーの保管場所や経費がかかる為、一般家 庭では家庭用浄水器が多く利用されています。水道水をろ材や活性炭のフィルターを通過させることで中に含まれる残留塩素や有害物質を除去または減少し、常に浄化された水が出るという利便性があり値段も比較的安価ですが、定期的にフィルターの交換が必要となります。普及率が一番高いのは「蛇口直結型」次いで「据え置き型」となっていますが最近では水栓と一体式になっている物やビルトインタイプなど場所を取らない製品も発売されています。
皆さまのライフスタイルに合った飲み水環境はどのタイプでしょうか?
page2page3page4

お問合せ
お仕事帰り・休日のご相談も承っ
てます。お気軽にお問合せ下さい。

法人のお客様へ

マンションオーナーのお客様へ

協力業者募集

ブログ

ちっちゃな会社にできる小さいコト

女子建築部
建築に関わる仕事をしている女性の集まるページです。
情報交換や悩み相談などなど・・・みなさんの集いの場です。

新築 注文住宅 リノベーション リフォーム 株式会社アルシュ住所

一発芸ブログ

LINKS

山吹株式会社

ページのトップへ戻る