アルシュ 施工事例


 会報誌・アルシュジャーナル

ジャーナル 見出し
       アルシュジャーナル創刊   住まいに関するあれもこれも・・・
            いろんなお役立ち情報をまとめてお届けします。
目次
ぷちEco
住宅用火災警報器
200年住宅
お買得情報
ちょっと一息
コラム
インタView
 大募集!!
ごあいさつ
新年あけましておめでとうございます
 早いもので、株式会社アヴァンセの設計・建設部門を独立させてアルシュを立ち上げてから1年が経過しようとしてい ます。文字通り“あっ!”という間だった気がします。この1年間、現場を走り回る日々の中、5月に現所在地に事務所を落ち着かせ、7月には株式会社として法人化することができました。100年に一度といわれる金融危機の荒波にもまれながらも、お客様の「ありがとう」「よかったょ」の温かい言葉を日々の励みにしています。

 “アルシュ arche” とはフランス語で、ギリシャ語では“アルケ”と読み、英 語のアーキテクチュア、「建築」の意味の 語源といわれています。フランス語では「アーチ」・「箱」の意味ですが、“arche de Noe”と言えば、聖書でも有名な“ノアの方舟”です。この“方舟”で現在の荒波へ船出していきたいと思います。
丑年

 株式会社アヴァンセよりご愛顧いただいているお客様はもとより、株式会社アルシュとしてご縁のありましたお客様にも末永いお付き合をお願いいたしますとともに、一部のお客様への今回のご報告が遅れましたことを深くお詫びいたします。今後とも従前の営業担当者が引続き対応をさせていただいております。なんなりとお気軽にお問合せくださいますよう、重ねてお願い申し上げます。

 平成21年、新たな年が皆様に素晴らしい年でありますように・・・
            株式会社アルシュ
ぷちEco エジソン電球レプリカ
▲エジソン電球のレプリカ
10月21日は電球の日!
1879年10月21日にエジソンによって開発された実用的な白熱電球が40時間連続点灯したことにちなんで1981年に制定されたそうです。
 ぷちEco    えっ!!白熱電球はなくなるの・・・?
 一口に電球といっても種類も形状も様々です。なかでも白熱電球はリーズナブルで暖かみのある色合いの光であることから、一般家庭でも幅広く使用されています。しかし、政府が2007年に温暖化対策の一環として、白熱電球の国内での製造・販売を数年内に中止する方針を打出しました。これをうけて大手家電メーカーでも東芝ライテックはいち早く2010年度を目途に白熱電球の製造中止を発表しています。 家中を 見渡してみると洗面所・トイレや廊下などには瞬時点灯する白熱灯が使われているのではないでしょうか?今までの蛍光灯は明るくなるまでに時間がかかるので、こういった場所には白熱灯が多く用いられてきましたが、最近はそういった問題をクリアする電球型の蛍光灯が各メーカーで開発されています。値段は高めですが、長寿命で省電力。身近で手軽なエコとして電球の交換を考えてはどうでしょうか?
page2page3page4

お問合せ
お仕事帰り・休日のご相談も承っ
てます。お気軽にお問合せ下さい。

法人のお客様へ

マンションオーナーのお客様へ

協力業者募集

ブログ

ちっちゃな会社にできる小さいコト

女子建築部
建築に関わる仕事をしている女性の集まるページです。
情報交換や悩み相談などなど・・・みなさんの集いの場です。

新築 注文住宅 リノベーション リフォーム 株式会社アルシュ住所

一発芸ブログ

LINKS

山吹株式会社

アクセルホーム

ページのトップへ戻る